第16回日本臨床内科医学会

於 和歌山市

和歌山県医師会内科医会

      公式ホームページ   

主なプログラム
(演題はすべて仮題です)

平成14年9月21日(土)

理事会
評議員会
市民公開講座(第16回日本臨床内科医学会
           日本RAD-AR協議会共催)

平成14年9月22日(日)

1. 一般演題(口演発表)

2. 学会長講演 甲状腺疾患の日常臨床における2ー3の話題
  第16回日本臨床内科医学会会長  伊藤周平 

3. 基調講演  21世紀の内科学・その新しいフロンティア
  総合科学技術会議 議員、前京都大学学長 井村裕夫

4. 記念講演   作家 津本 陽

5.教育セミナー
 1).糖尿病-診断と治療のコツ-
    和歌山県立医科大学 第一内科教授 南條輝志男
 2).胃酸分泌ー上部消化管病態の規定因子ー  
     和歌山県立医科大学 第二内科教授 一瀬雅夫
 3).高脂血症治療ー最近の話題
    和歌山県立医科大学 第三内科教授 湯川 進
 4).ガイドラインの教えない高血圧治療         
   駿河台日本大学病院・循環器科 助教授 久代 登志男
 5).(婦人部会)変化する日本経済と医療経営
     和歌山大学 経済学部教授  大泉英次

6.会長挨拶 日本臨床内科医会会長  後藤由夫

7. 教育講演 
1). 再生医学がもたらす医療の進歩 
  (1)、現況と将来への展望
      鈴鹿医療科学大学教授 京都大学名誉教授 筏 義人
  (2)、バイオ人工臓器ム膵臓と肝臓を中心に
    京都大学再生医科学研究所 生体組織工学教授 岩田博夫
  (3)、ES細胞と再生医学
     京都大学再生医科学研究所 再生統御学教授 中辻憲夫
2). 21世紀における感染症の脅威と制圧戦略
 大阪市立大学大学院医学研究科 感染防御学分野教授 小林和夫
3). 医療市場の勝者と敗者-”アメリカでは今何が起こっているか”-
       横浜市立大学医学部 生理学第一教授 石川義弘

8. 特別講演
 1). 医療保険の今後             演者 交渉中
 2). 介護保険の問題点    元神戸市看護大学教授 岡本祐三

9. 懇親会

平成14年9月23日(月/休日)


1、教育講演
  1).内視鏡手術の現況
   (1).腹部外科領域
     和歌山県立医科大学 中央内視鏡部助教授 永井祐吾
   (2).胸部外科領域
     日本赤十字社和歌山医療センター 呼吸器外科部長 住友伸一
   (3).脊椎外科領域
     和歌山県立医科大学 リハビリテーション科助教授 吉田宗人
  2).画像で見た神経疾患
     京都府立医科大学 放射線医学助教授 成瀬昭二

2、 症例検討


☆学会出席者には本会指定研修単位と出席実績1件が与えられます。
 また日本内科学会認定内科医更新のための証明書(2単位)、
日本医師会生涯教育制度自己申告のための証明書(3または5単位)も申請予定です。